ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年09月22日

ウパメカノとオギュスタンの復帰せまる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


先日行われたアウグスブルク戦では、RBライプツィヒはダヨ・ウパメカノとジャン=ケヴィン・オギュスタン不在で試合に臨んでいたのだが、しかし週末のフランクフルト戦までには両選手ともに復帰することができそうだ。

オギュスタンはつま先に問題を抱えていたものの、すでに練習復帰を果たしており、そのためラルフ・ハーゼンヒュットル監督は同選手をオプションとして計算できる模様。

さらに軽く筋肉に問題を抱えていたウパメカノについても、同様の見通しとなっている。

なおケヴィン・カンプルとマルセル・ハルステンベルクにつちえは、木曜の練習では個人練習に終始したものの、週末の出場にむけては特に問題はないようだ。