ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年11月06日

【ケルン0−3ホッフェンハイム】採点・結果、コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マン・オブ・ザ・マッチ:サンドロ・ワグナー(FW:ホッフェンハイム)

【得点経過】
0−1:ガイガー(9分、アミリ)
0−2:ワグナー(56分PK、ウート)
0−3:ワグナー(80分、クラマリッチ

【試合後コメント】
ペーター・シュテーガー(監督:ケルン)「今日の相手はあまりにも手強かった。ほんのわずかしか打開策を見出せなかったよ。ホッフェンハイムは試合の間すべてでコントロールしていたし、明らかに我々を上回っていた」

ユリアン・ナーゲルスマン(監督:ホッフェンハイム)「もちろん満足している。前半ではもっとリードを奪っておかなくてはならなかったと思うよ。勝利にふさわしかったし、とても多くの点でうまく対処していた。総じてみてとてもいい試合だったと思うし、選手たちに賞賛の言葉を送りたい」

【先発メンバー】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報