ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年11月19日

【ホッフェンハイム1−1フランクフルト】結果、コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マン・オブ・ザ・マッチ:ケヴィン=プリンス・ボアテング(MF:フランクフルト)

【得点経過】
0−1:ボアテング(13分)
1−1:ウート(90+1分、ニャブリ)

【試合後コメント】
ユリアン・ナーゲルスマン(監督:ホッフェンハイム)「ここのところは試合の終盤で勝ち点を取りこぼしてしまう傾向にあるが、しかし今回に関しては逆の立場となったよ。今回の勝ち点についてはオーケーだと見ている」

ニコ・コヴァチ(監督:フランクフルト)「ここのところは運にめぐまれ、最終的に勝利を収めることができた試合がいくつもあったのだが、今回では別の形で決められてしまったね。試合の終盤で勝ち点2を失うというのはとても苛立ちをおぼえるよ。しかし謙虚な姿勢は持ち続けていきたいし、今回の勝ち点についても良しとしてみている」

【先発メンバー】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報