ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年11月25日

【ハノーファー1−1シュトゥットガルト】結果、コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マン・オブ・ザ・マッチ:浅野拓磨(FW:シュトゥットガルト)

【得点経過】
0−1:浅野拓磨(24分、ゲントナー)
1−1:フュルクルーク(76分、オストルチョレク)

【試合後コメント】
アンドレ・ブライテンライター(監督:ハノーファー)「中盤で数的有利な状況を作り出したいと思っていたのだが、しかしオフェンスではただ立ってしまっている場面ばあまりにも見受けられてしまったね。前半では対人戦での弱さをみせてしまい、あまりプレーはみせられなかったよ。しかしながら後半での戦いをみれば、同点という結果に非常にふさわしかったとはいえるさ。」

ハネス・ヴォルフ(監督:シュトゥットガルト)「今回勝ち点を獲得できたことを嬉しく思う。特に前半では素晴らしいプレーを見せてくれた。本来ならば、もっとリードを奪っていてもよかったように思う。後半ではハノーファーが非常にプレッシャーwpかけてきていたね。総じて見て、チームとしてとても素晴らしいパフォーマンスw見せてくれた。もちろん勝利を収めたかったが、しかし今回勝ち点を得られたことはよかったさ。」

【先発メンバー】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報