ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年12月04日

【ベルリン1−2フランクフルト】結果、コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マン・オブ・ザ・マッチ:マリウス・ヴォルフ(MF:フランクフルト)

【得点経過】
1−0:ゼルケ(15分、レッキー)
1−1:ヴォルフ(26分、ウィレムス)
1−2:ボアテング(80分、)

【試合後コメント】
パル・ダルダイ(監督:ヘルタ・ベルリン)「プラン通りにいっていたのだが、しかしその後はそこまでポゼッションできなかったね。それはちょっと思惑とは異なっていた。意欲にかけていたと思う。今回は敗れるべき試合ではなかったと思うよ」

ニコ・コヴァチ(監督:フランクフルト)「まったくうまくいかない立ち上がりをみせてしまった。最初の12分間は本当に悪かったと思うよ。ただ0−1となってから、ヘルタが守りに入った。あそこが1つのターニングポイントとなったね。今回は我々にとって重要あん勝利だ。90分間ああいったプレーができていれば、勝利にふさわしかったとはいえただろう。」

【先発メンバー】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報