ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年12月10日

【フランクフルト0−1バイエルン】結果、コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マン・オブ・ザ・マッチ:ジェローム・ボアテング(DF:バイエルン)

【得点経過】
0−1:ビダル(20分、キミヒ)

【試合後コメント】
ニコ・コヴァチ(監督:フランクフルト)「ワールドクラスのチームを相手にして、選手たちは善戦していたと思う。それは相手指揮官、ユップ・ハインケス監督から賞賛の言葉を受けたことからも言えると思う。敗戦は割りに合わない、そういう試合だったと思うね」

ユップ・ハインケス(監督:バイエルン)「前半戦での優勝ということに、私はあまり大きな意味は感じていない。重要なことは、我々がここのところ軌道に乗っており、そしてチームが再び魅力的なサッカーを見せられるようになっているということだ。順位表をみるのはとてもいい気分だよ。しかしながらそれで一息つくわけでもない」

【先発メンバー】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報