ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年12月10日

【グラードバッハ1−1シャルケ】結果、コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マン・オブ・ザ・マッチ:マティアス・ギンター(DF:グラードバッハ)

【得点経過】
1−0:クラマー(23分、ギンター)
1−1:ヴェステルゴーア(62分OG、カリジュリ)

【試合後コメント】
ディーター・ヘッキング(監督:グラードバッハ)「ヴェントのあの場面については、主審はしっかりとみていたようい思うのだが、しかしビデオ判定の末にまさかくつがえってしまうとは。前半では我々の方が上回っていたと思うし、後半では互いに打ち合うという試合展開だったようにみているよ」

ドメニコ・テデスコ(監督:シャルケ)「ビデオ判定については、まるで1つのエッセイにように思うよ。どういうビデオをみているかは我々みんなが知っているのだが、その解釈はひとそれぞれといった感じだ。ただ今日の試合についてはコントロールすることはできていたし、最終的にはラッキーパンチを繰り出すことができたね」

【先発メンバー】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報