ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年12月14日

【バイエルン1−0ケルン】結果、コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マン・オブ・ザ・マッチ:ティモ・ホルン(GK:ケルン)

【得点経過】
1−0:レヴァンドフスキ(60分、ミュラー)

【試合後コメント】

ユップ・ハインケス(監督:バイエルン)「今日の試合の我々は、非常にスピードのある躍動感をもったプレーを見せる必要があった。しかしそうなるまでには随分と時間を要してしまったよ。ただこれだけのハードスケジュールのなかでは、こういう試合だってあるというものさ。これからまだ、2つの重要な試合が残されている。」

シュテファン・ルーテンベック(監督:ケルン)「選手たちはいいプレーを見せ得てくれたと思うし、いい守備をみせていた。失点の場面についても、本来ならば守れたように思う。しかしながらバイエルンが勝利にふさわしかったことは確かさ。勝ち点を手にするチャンスは確かにあったけれどもね」

【先発メンバー】
ter size-full wp-image-62033″ />


  • ブンデスリーガ・各チーム情報