ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年12月20日

【ポカール:ニュルンベルク0−2延長ヴォルフスブルク】結果、コメント

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【得点経過】
0−1:ウドゥオカイ(96分、ギラボギ)
0−2:ディダヴィ(118分)

【試合後コメント】
ミヒャエル・ケルナー(監督:ニュルンベルク)「敗戦というのは辛いものだし、スポーツの世界ではこれ以上に悪いことなんてないよ。選手たちは力強く戦ってくれていたし、いいプレーもたくさん見せていた。ただコンパクトに構えることが中な難しかったところ、ヴォルフスブルクに突かれてしまったよ。逆に我々のほうは得点に結びつけることができなかった。だがファンのみなさんも、選手たちがみせた戦いに誇りをもてるはずだ」

マルティン・シュミット(監督:ヴォルフスブルク)「難しい試合になると思ってたし、実際に非常に難しい試合となった。ケルン戦で敗戦した直後ということもあり、我々にとっては1つの重要な試練だったね。おそらくは勝利にふさわしかったとは思うのだが、しかしニュルンベルクは60分にわたって危険だったよ。今回の勝利を喜んで受け取り、そしてこれから休暇に入りたいと思う」

【先発メンバー】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報