ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年12月28日

ブンデス前半戦、ファウル数が多い選手、少ない選手

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017/18シーズンの前半戦では、特にビデオ判定技術の導入にも大きな注目が集まり、選手たちの一挙手一投足により関心が集まるシーズンにもなっているところだが、そんな前半戦での戦いのなかで最もフェアだった選手、そしてもっともハードだった選手はいったい誰なのか?全出場機会1570分間のうち、半分以上でプレーした選手たちのなかから、ファウル1つ取得するまでにかかった平均時間で上位6選手ずつを列挙していく。

ファウル数が少ない選手:

6位:ケヴィン・フォクト(26:リベロ・ボランチ、ホッフェンハイム:1/193分)
kicker採点平均3.2

5位:ダニエル・ブロシンスキ(29:サイドバック、マインツ:1/202分)
kicker採点平均3.75

4位:ジェレミー・トルヤン(23:サイドバック、ドルトムント:1/204分)
kicker採点平均3.95

3位:ダヴィド・アブラーム(31:センターバック、フランクフルト:1/226分)
kicker採点平均3.3

2位:アンドレイ・クラマリッチ(26:フォワード、ホッフェンハイム:1/249分)
kicker採点平均3.2

1位:マティアス・ギンター(23:センターバック、グラードバッハ:1/306分)
kicker採点平均3.5

ファウル数が多い選手:

6位:サンドロ・ワグナー(30:フォワード、ホッフェンハイム:2.8/90分)
kicker採点平均3.09

5位:ニクラス・フュルクルーク(24:フォワード、ハノーファー:2.9/90分)
kicker採点平均3.33

5位:アルトゥーロ・ビダル(30:ミッドフィルダー、バイエルン:2.9/90分)
kicker採点平均3.42

3位:サリフ・エズカン(19:ミッドフィルダー、ケルン:3.2/90分)
kicker採点平均3.96

2位:アンテ・レビッチ(24:フォワード、フランクフルト:3.3/90分)
kicker採点平均3.10

1位:デニス・ガイガー(19:ミッドフィルダー、ホッフェンハイム:3.5/90分)
kicker採点平均2.96


  • ブンデスリーガ・各チーム情報