ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年03月04日

【ライプツィヒ1ー1ドルトムント】採点・結果、MOM等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年3月3日18時30分〜(日本時間26時半)

【スタジアム】レッドブル・アレナ(ライプツィヒ:最大収容人数2万2959人)

【主審】フェリックス・ブリヒ

【1部通算対戦成績】2勝1分1敗(ライプツィヒ)

【得点経過】
1ー0:オギュスタン(29分、ケイタ)
1ー1:ロイス(38分、ダフード)

【マン・オブ・ザ・マッチ】エメル・トプラク

【試合後監督コメント】
ラルフ・ハーゼンヒュットル(監督:ライプツィヒ)「後半では試合を自分たちのところに引き寄せるチャンスはあったのだ。ただ残念ながらここぞという場面で正しい決断を下すことができなかったよ。だから今回は勝ち点1でもOKとしなくてはならないさ」

ペーター・シュテーガー(監督:ドルトムント)「前半についてはとてもいいサッカーを見せられたと思う。両チームともに非常に勝利に対する貪欲さを見せていたね。今週のはじめてはあまりうまくできていなかったのだが、今日は多くの点でよかったと思えるよ。特に相手がこれだけ強豪のクラブだったわけだし」

【先発】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報