ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年03月11日

【ホッフェンハイム3−0ヴォルフスブルク】結果、コメント、MOM等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年3月10日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】ライン=ネッカー・アレナ(ホッフェンハイム:最大収容人数3万150人)

【主審】グレーフェ

【1部通算対戦成績】5勝5分9敗(ホッフェンハイム)

【得点経過】
1−0:シュルツ(18分、グリリッチュ)
2−0:ニャブリ(77分、)
3−0:ギラボギ(80分OG、ニャブリ)

【マン・オブ・ザ・マッチ】セルゲ・ニャブリ(ホッフェンハイム:FW)

【試合後監督コメント】
ユリアン・ナーゲルスマン(監督:ホッフェンハイム)「試合展開を考えれば、前半のうちにもっとリードを奪っておいてもよかったはずなんだ。最終的には勝利に見合った内容だったと思うし、決して退屈なものをみせたというわけでもないだろう」

ブルーノ・ラバディア(監督:ヴォルフスブルク)「こういった試合のあとで言葉を口にすることはあまりいい気分ではないことは確かさ。我々は落ち着きを保ちながら取り組んでいき、そして誤っていたことについては明確に話し合っていかなくてはならない。」

【先発】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報