ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年03月12日

【シュトゥットガルト0−0ライプツィヒ】結果、コメント、MOM等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年3月11日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】メルセデスベンツ・アレナ(シュトゥットガルト:最大収容人数6万0441人)

【主審】シュティーラー

【1部通算対戦成績】0勝1分1敗(シュトゥットガルト)

【得点経過】
なし

【マン・オブ・ザ・マッチ】ロン=ロベルト・ツィーラー

【試合後監督コメント】
タイフン・コルクート(監督:シュトゥットガルト)「うれしい勝ち点だよ。もっと多くのものをえられていた可能性もあるがね。戦術的にみてレベルの高いものだった。これで残留にむけてさらに近づいたことになるが、しかし確実なものにするためにはまだ勝ち点を積み重ねていかなくてはならないよ」

ラルフ・ハーゼンヒュットル(監督:ライプツィヒ)「両チームともに闘争心をむき出しにした、拮抗した戦いを見せていたね。ただゴール前でのアクションはそう多くはなかったのだが。我々が今回注目しているのは無失点に抑えられたということ。これについては自分たちを後押ししてくれるものだと思う。オフェンスよりもそちらに力を注いでいたところがあったのでね。CL出場圏内までん勝ち点差は2だ。まだ道のりは長いが、全力をつくしていくよ」

【先発】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報