ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年03月18日

【フランクフルト3−0マインツ】採点・結果、コメント、MOM等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年3月17日15時30分〜(日本時間23時半)

【スタジアム】コメルツバンク・アレナ(フランクフルト:最大収容人数5万1500人)

【主審】シーベルト

【1部通算対戦成績】6勝8分6敗(フランクフルト)

【得点経過
1−0:ボアテング(6分)
2−0:ジョヴィッチ(23分、レビッチ)
3−0:レビッチ(41分、ヴォルフ)

【マン・オブ・ザ・マッチ】ケヴィン=プリンス・ボアテング

【試合後監督コメント】
ニコ・コヴァチ(監督:フランクフルト)「とてもいい形で試合に入れたし、それから運もあって先制点を奪うことができたよ。それによって我々はより多くのスペースを得ることができたね。前半については本当によかったと思うし、開始から試合終了まで、しっかりとしたパフォーマンスを見せてくれたね。代表戦には落ち着いて入ることができたよ」

サンドロ・シュヴァルツ(監督:マインツ)「前半はひどいものだった。後半では4−2−3−1システムに変更してから、少しよくなったんだがね。しかしフランクフルトには4得点目を決めるチャンスもあったし、確実に今回は敗戦にふさわしい内容を露呈してしまったさ」

【先発】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報