ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年04月01日

【ベルリン0−0ヴォルフスブルク】採点・結果、コメント、MOM等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年3月31日20時30分〜(日本時間27時半)

【スタジアム】五輪スタジアム(ベルリン:最大収容人数7万4475人)

【主審】アイテキン

【1部通算対戦成績】16勝9分12敗(ベルリン)

【得点経過】
なし

【マン・オブ・ザ・マッチ】ニクラス・シュターク(ベルリン)

【試合後監督コメント】
パル・ダルダイ(監督:ヘルタ・ベルリン)「前半に関してはうちがよかった。。相手を上回り、試合をコントロールできていたよ。だがここぞという場面での物足りなさが見て取れてしまったね」

ブルーノ・ラバディア(監督:ヴォルフスブルク)「今の状況においては、この勝ち点1も重要なものになってくるものだ。前半については、戦術面でうまく機能しないところがいくつか見られていたよ。後半では試合を掴んではいたのだが、しかしながらこじ開けるまでには至らなかったね」

【先発】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報