ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年04月15日

【シュトゥットガルト1−1ハノーファー】採点・結果、コメント、MOM等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年4月14日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】メルセデスベンツ・アレナ(シュトゥットガルト:最大収容人数6万0441人)

【主審】ヤブロンスキ(kicker採点1.5)

【1部通算対戦成績】25勝12分19敗(シュトゥットガルト)

【得点経過】
1−0:トミー(53分、アオゴ)
1−1:フュルクルーク(90+1分、アルボルノス)

【マン・オブ・ザ・マッチ】ティモ・バウムガルトル

【試合後コメント】
タイフン・コルクート(監督:シュトゥットガルト)「残念な終幕を迎えてしまった。最後のプレーでゴールを決められてしまったよ。後半ではあまり相手に自由を与えていなかったのだが、ただ2点目を決めきることができなかったね。選手たちはゴールネットを揺らすために頑張ってくれていたし、それは数字でも現れているよ。ただこれで勝ち点は39。残留のボーダーラインまで間近に迫った」

アンドレ・ブライテンライター(監督:ハノーファー)「今回の勝ち点は幸運なものだが、ただ内容にまったく見合っていないとまでは思わないよ。リードを奪われる格好となったが、しかし意欲をみせて戦っていた。それがこのチームを表していると思う。ロスタイムでの同点というのは嬉しいものだが、ただこれまでに我々自身もなんども経験してきたこと。だからなにも恥じることなどない」

【先発】



 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報