ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年04月16日

【シャルケ2−0ドルトムント】採点・結果、コメント、MOM等

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年4月15日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】フェルティンス・アレナ(ゲルゼンキルヒェン:最大収容人数5万4442人)

【主審】グレーフェ(kicker採点3.5)

【1部通算対戦成績】31勝29分32敗(シャルケ)

【得点経過】
1−0:コノプリャンカ(50分、カリジュリ)
2−0:ナウド(82分FK、)

【マン・オブ・ザ・マッチ】ナウド

【試合後監督コメント】
ドメニコ・テデスコ(監督:シャルケ)「ハンブルク戦のあとで、ポジティブなリアクションをみせることができたことに、非常に安堵している。前半については本当にとてもよかった。コンパクトに構え続けることができたし、ウィングで切り崩す場面もよくみられていたよ。そして後半で得点を積み重ねることができ、最後までうまく守ることができていた。選手やファンを思うと喜びもひとしおだね」

ペーター・シュテーガー(監督:ドルトムント)「シャルケが勝利にふさわしかった。前線では打開力をもっと持つ必要があったね。シャルケは少ないチャンスを我々と違ってうまく活かしていた。一方で我々は個人によるミスをおかし、シャルケの方が重要な場面で我々よりもうまく対処することができていたよ」

【先発】



 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報