ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年04月22日

【ハンブルク1−0フライブルク】採点・結果、コメント、MOM等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年4月21日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】フォルクスパーク・シュタディオン(ハンブルク:最大収容人数5万7000人)

【主審】コルトゥス(キッカー採点4.5)

【1部通算対戦成績】14勝14分8敗(ハンブルク)

【得点経過】
1−0:ホルトビー(54分、)

【マン・オブ・ザ・マッチ】ユリアン・ポラースベック

【試合後コメント】
クリスチャン・ティッツ(監督:ハンブルク)「選手たちに大きな賛辞を送りたい。疲労困憊していたよ。追い詰められた状況の中で毎週毎週戦い続けていくということは、決して容易なことなどではないのだ。これでヴォルフスブルクを射程圏内に捉えることができた。そのことに集中していかなくてはならない」

クリスチャン・シュトライヒ(監督:フライブルク)「まさに闘争心をもった両クラブによる戦いだったと思う。前半ではうまく試合に入っていけず、ハンブルクに強くプレッシャーをかけられることとなったよ。それから2度のチャンスを掴んだのだがね。後半ではなかなか結果に結びつかず、そしてハンブルクを大いに助けてしまう状況が生まれてしまったんだ。退場者による数的不利。本当、毎週のように同じことが繰り返されるよね。もう慣れたよ。このことについて何も口にすべきではないさ、もうありのまま受け入れるのみだよ」

【先発】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報