ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年05月06日

【フランクフルト3−0ハンブルク】採点・結果、コメント、MOM等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年5月5日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】コメルツバンク・アレナ(フランクフルト:最大収容人数5万1500人)

【主審】アイテキン(kicker採点2.5)

【1部通算対戦成績】31勝25分41敗(フランクフルト)

【得点経過】
1−0:ヴォルフ(31分、ハーラー)
2−0:マスカレル(77分、ガチノヴィッチ)
3−0:マイアー(90+1分、アブラーム)

【マン・オブ・ザ・マッチ】セバスチャン・ハーラー

【試合後コメント】
ニコ・コヴァチ(監督:フランクフルト)「当然、私はこの日起こった全てのことに満足している。再びこれまで見せてきたアイントラハト・フランクフルトらしさをみせることができた。先週は3度のカウンターで沈んでしまったがね。ただ強調しておきたいのは我々が勝利にふさわしかったといこと、アレックス・マイヤーによる素晴らしい結果も付いてね」

クリスチャン・ティッツ(監督:ハンブルク)「試合前から、アイントラハトが非常に危険なチームの1つだと警戒していたのだが。それを残念ながら目の当たりにすることとなってしまったよ。2・3の場面で、我々は試合を戻せそうだったのだが、しかしながら最終的にフランクフルトが勝利にふさわしかったことに変わりはないさ。」

【先発】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報