ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年05月06日

【ハノーファー3−1ヘルタ・ベルリン】採点・結果、コメント、MOM等

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【開催日時】2018年5月5日15時30分〜(日本時間22時半)

【スタジアム】HDI ・アレナ(ハノーファー:最大収容人数4万9000人)

【主審】シュトルク(kicker採点2.5)

【1部通算対戦成績】10勝14分17敗(ハノーファー)

【得点経過】
1−0:ハルニク(4分、フュルクルーク)
2−0:サネ(40分、シュヴェグラー)
3−0:フュルクルーク(41分、)
3−1:ゼルケ(73分、ダリダ)

【マン・オブ・ザ・マッチ】ニクラス・フュルクルーク

【試合後コメント】
アンドレ・ブライテンライター(監督:ハノーファー)「今日は今季最高の前半をお見せできたと思う。意識的に攻撃的な布陣で臨んだんだ、相手にプレッシャーをかけていこうと思ってね。自らの力で残留を勝ち取った。誰もが喜び、そして満足感を覚えているよ」

パル・ダルダイ(監督:ベルリン)「前半を終えた時点で0−3とされていたし、相手が勝利にふさわしかったといえるさ。しかし選手たちに対して理解はできないよ。逆にいえば3点もリードを許してしまえば、勝利など到底つかめないものなのだ。」

【先発】


  • ブンデスリーガ・各チーム情報