ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年05月18日

来季CL組合せ抽選会のドイツ勢4クラブのポットは?

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


来シーズンのチャンピオンズリーグ、グループリーグの組合せ抽選会は8月30日に行われうことになるのだが、まだ各国のどのクラブが、どのポットに振り分けられることになるかについては、残されたリーグ戦やCL決勝などまだクリアになっていない部分があり全て確定されているわけではない。

ただし逆にいえばいくつかについては確定している部分もあり、例えば、欧州ベスト6リーグの優勝クラブ、バイエルン、バルセロナ、マンチェスター・シティ、ユベントス、パリ・サンジェルマン、そしてロコモティフ・モスクワと、さらにEL王者アトレチコがポット1に収まるということに。さらにCL優勝クラブもポット1に振り分けられCL決勝レアルvsリヴァプール戦次第でスペイン勢3クラブがポット1を占める可能性も。

一方でドイツ勢のバイエルン以外の3クラブについても、すでにどのポットに振り分けられるかは確定済みとなっており、UEFAクラブ係数の関係上ドルトムントは、ポルト、マンチェスター・ユナイテッド、シャフタール・ドネツク、そしてナポリと同じポット2。シャルケはCSKAモスクワと同様にポット3に、そしてホッフェンハイムはポット4に、それぞれ振り分けられることになる。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報