ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年06月22日

1試合平均約4万4千人!世界最多観客動員数を誇るブンデスリーガが過去2番目の数字を記録

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ブンデスリーガはこれまでも、そして今シーズンも引き続き、世界で最も高い平均観客動員数を誇るリーグである。ブンデス1部18クラブが発表したところによれば、今シーズンのブンデスリーガは1試合平均4万3879人を記録。

これは1963/64シーズンにリーガが発足して以来、2016/17シーズンに記録した4万4293人をわずかに下回る、史上2番目となる記録。ちなみに昨シーズンは4万693人であり、実に8%もの上昇をみせたことになる。

だがこれは今季ハノーファーやシュトゥットガルトといったクラブが1部に昇格したため。逆にこれにより、今季のブンデス2部の平均観客動員数は、1万7473人で昨季の2万14560人を大きく下回った。

関連記事ブンデスリーガ18クラブの前半戦、観客動員数ランキング


  • ブンデスリーガ・各チーム情報