ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年09月07日

久保裕也と宮市亮が得点、香川真司は2アシスト、長谷部誠と酒井高徳も出場〜テストマッチの結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドルトムント6−0オスナブリュック(3部)

 ルシアン・ファヴレ監督はこの試合で、今夏に滑り込みで獲得したアスカシバル、負傷から復調したヴァイグルやラーセン、そして開幕から2試合で出場機会のないトルヤンやゲッツェ、香川真司らを先発起用。実戦経験の蓄積を行なった。

 この試合で香川は右のCMFとして起用され、FWとのつなぎ役が期待されていたのだが、その役割をさっそく開始9分に披露。今夏で負傷まで非常に好調だったブルーン・ラーセンに先制ゴールをお膳立てし、さらに24分には再び香川真司のアシストでラーセンがゴール。最終的にラーセンは前半だけで4得点をマークした。

 またこの試合でトップの位置でプレーしたアルカセルに対しても、後半に香川真司からグラウンダーのセンタリングが入るも惜しくもあと一歩及ばず、また69分にはその香川から出たボールからゴールを決めたが、オフサイドの判定となり初得点はお預けとなった。ファヴレ監督は「得点は決められなかったが、しかしプレー面では機能していたね」との評価を述べている。なお香川真司はフル出場した。

ニュルンベルク17−1TSGロート(7部)

 ニュルンベルクは格下のロートを相手に、試合開始から得点を量産。ハンブルクから加入したクネールが11・16・24・39分に、そしてともに2トップを形成したエンゲルハルトが6分と31分、41分、60分、65分にゴール。

 さらに新戦力のペレイラがFKを含む2得点(19分と30分)をあげ、さらにバウアー(22分)、ライン(54分)、ティルマン(64分)、74分から出場した久保裕也(84分)、主将のベーレンス(86分)、そして最後は87分にロートに敬意を評する意味で1得点を許し、17ー1で大勝を収めた。

 ケルナー監督は「前半に関しては、ほぼ相手に自由を与えなかったね。そして素晴らしいゴールを積み重ねることができたよ。選手たちが見せていた戦う姿勢は良いものだった」と賛辞を贈っている。

ザンクトパウリ(2部)2−1FSVフランクフルト(4部)

 2部ザンクトパウリは4部相当のFSVフランクフルトとのテストマッチを行い、2−1で勝利を収めた。498人が見守る中で、開始2分にシャヒンのセンタリングにディミトリオス・ディアマンタコスが頭で合わせて先制。それで完全に試合をコントロールしたザンクトパウリは、再びそのシャヒンのセンタリングから、今度は宮市亮が頭で合わせて追加点を奪った(16分)。

 その3分後にも再び宮市が、そしてさらにその3分後にはシュナイダーが、それぞれ追加点のチャンスを掴むも決めきれず、逆に26分に相手にワンチャンスを決められて1点差に。さらに相手主将のシックとティアマンタコスが口論となって2人とも退場処分を受けた。

 試合後にカウチンスキ監督は「総じて見て良いテストだったが、退場処分はまったく余計だった。選手にもチームにも傷をつけるものだったよ。ただよく動けていたし、何点か加点できたように思うがね。若手選手を多く起用したが、プレー自体にはとても満足だ」と振り返った。なお宮市亮は72分で交代している。

フランクフルト5−0エデルベルクランド(5部)

 この試合で気を吐いたのは、先日フェネルバフチェへの移籍成立直前で、急遽破談となってしまったマルコ・ファビアンだ。29才のメキシコ代表MFは61分と77分にそれぞれに得点。さらに今夏加入のパシエンシアも2得点(19分と88分)をマークし、バイロイターの得点(11分)も加え、フランクフルトが5−0で快勝をおさめている。

 ブンデス開幕戦では風邪のために欠場を余儀なくされ、続く第2節でもベンチメンバーから外れていた長谷部誠は、この試合ではキャプテンとして、底のボランチに入って先発出場し、フル出場。また膝の痛みを抱えていたフレデリク・レノウも後半から、トラップに代わり実戦復帰を果たしている。

ハンブルガーSV2−1ブラウンシュヴァイク

 先週末に行われる予定となっていた、ブンデス2部リーグ戦ディナモ・ドレスデン戦がセキュリティの問題により延期となったハンブルガーSVは、木曜日に3部ブラウンシュヴァイクとのテストマッチを実施。伊藤達哉は日本代表参加のために不在となったが、酒井高徳が先発出場、前半終了までプレーした。

 前半は個人によるミスを相手に突かれ、前半19分に追いかける展開となり、相手の積極的なプレスに苦しめられながら前半を終えることとなったが、しかし後半からは展開がかわりハンブルクが優勢に試合を進め、ホルトビーが58分、そして74分に得点を決め、逆転で2−1で勝利を収めている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報