ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月09日

ダルムシュタット、ワグナーも離脱

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

during a friendly match between SV Darmstadt 98 and Chemnitzer FC on January 6, 2016 in Lara, Turkey.

ヤン・ローゼンタールが個人的な事情によりキャンプを後にしたが、今度はチームの得点王サンドロ・ワグナーもキャンプ地を後にすることが明らかとなった。


「もちろん打撃だ。得点の多くに関わっている選手を欠くことになったのだから」と同選手の離脱を惜しんだシュスター監督は、ワグナーは左足について「数日前に痛みを訴えていた」ことを明かし、これからミュンヘンの医師の下で検査、その後に治療を受けることになるとのこと。


またローゼンタールについては「キャンプには戻ってこないよ」と語っている。




jung800-1452255974

フロリアン・ユングヴィルトが、これまでのキャンプの印象について語った。





MF:フロリアン・ユングヴィルト

休暇開けで、まだ1週間も一緒にやっていないんだ。すべてがスムーズにいくわけじゃないのは普通のことだよ。ただ後半戦に向けていいスタートを切る準備ができる。そう確信しているよ。


… 定位置争いについて

アピールしなければバカだろう。そもそも定位置争いは、何も今からはじまったわけではない。誰もが力を見せることができるし、後半戦の初戦でピッチに立ちたいと考えている。


… 天気について

朝は雨がなくてうれしかったよ。陽の光を浴びれるからね。それは気持ち的に重要さ。ここ数日はちょっとイラついていたから。その喜びは見て取れただろう?