ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月12日

シュスター監督「読みにくい」

SV Darmstadt 98
SVダルムシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

schuster800-1455206098


レバークーゼン戦を前にダーク・シュスター監督が語る・・・





監督:シュスター
… チチャリートが離脱
彼はレバークーゼンに好影響をもたらしている選手であり、とても得点力のある選手だ。しかしシュミット監督はうまく穴埋めをしてくるだろう。予想は難しいよ。


レバークーゼンは高い個のクオリティをもったとても手強いチームであり、チャルハノール、ブラント、ベララビ、キースリング、カンプルらは状態が良く、オフェンスにもとてもクオリティがある。


… レバークーゼンについて
彼らはトップクラブであり、前回はホームで我々に敗れているのだから、高いモチベーションをもって臨んでくることだろう


… 試合に向けて
我々としてはシャルケ戦で40分間、ホッフェンハイム戦でほぼ試合を通じて見せられたディフェンスを継続していきたいと思う。前回のレバークーゼン戦でも、我々は守備でとても集中して取り組み、スペースを狭くすることができていたのだ。


… 負傷のラウシュとガリッチについて
まだ少し問題があるが、医療スタッフは素晴らしい仕事をしてくれているよ。ただうちにはヴァリエーションがあるし、ベンチにはいくつかオプションが控えている。