Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月19日

シュスター監督「ワグナーは期待に応えてくれた」

SV Darmstadt 98
SVダルムシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

wagn800-1460995471

昇格組として奮闘を見せるダルムシュタットにあって、特に印象的な活躍を見せているのがサンドロ・ワグナーだ。ベルリンでは思うようなシーズンを過ごせなかった同選手の獲得にあたり、シュスター監督は「ダルムシュタットがブンデス1部で居場所をみつける最後のチャンスだった」と考えていたことを明かし、「そして彼は我々の期待に応えてくれたよ」と言葉を続けた。


今季13得点4アシストをマークしているワグナーに対しては、kickerが得た情報によれば複数のブンデスのクラブ、さらには少なくとも4クラブのプレミアからの関心が寄せられている模様。


シュスター監督は「彼が活躍し得点するなら、チームにお助けとなるし、それをここにきて最初から見せてくれているよ。サンドロとこれからも長くいたいが、しかし話し合いの余地があるのは確かさ」と語った。


28歳のFWが移籍するとなれば、ダルムシュタットは多額の移籍金を手にすることとなり、まさにウィン・ウィンの状況だともい言える。ただしビルト紙が報じたところによれば、ワグナーの契約には2部降格した場合に、移籍金75万ユーロで移籍可能となる例外条項が含まれている模様だ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker