ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年04月21日

ダルムシュタット、3選手の出場が危惧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

schuster8-1461163262

トップ下で先発を務めていたヤン・ローゼンタールが負傷離脱にある中で、水曜日に行われた練習ではMFのペーター・ニーマイヤーとマリオ・ヴランチッチ、さらにはCBスロボダン・ライコヴィッチの姿もなかった。


ニーマイヤーは肋骨に痛みを抱えており。その後に受けた精密検査の結果、横隔膜が過度伸展しているとのこと。


さらにヴランチッチは足首の負傷のために火曜と水曜の練習参加を見合わせており、大腿筋に軽い筋損傷を抱えるライコヴィッチとともに、週末に出場が危ぶまれているところだ。



もしもヴランチッチやニーマイヤーが欠場となった場合には、代役候補としてはユングヴィルトとケンペが挙げられるだろう。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報