Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月04日

二人のテスト生の決断はまだ、シュタークはレンタル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

beister800-1470218011

水曜は休養日にあてたダルムシュタット。ここまでテスト生として参加している、マキシミリアン・バイスターとヴィクトル・オビナについて、マネージャーのファッハ氏は「決断はまだ下されてはいない」tこおを明かした。キャンプ前からすでにダルムシュタットの練習に参加していた両選手。オビナに関してはフリーのために獲得には移籍金は発生しないが、マインツとの契約を2018年まで残すバイスター獲得に向けては、ダルムシュタットにとってこれは1つの壁だ。


その一方で水曜にはヤニック・シュタークが、降格により3部でシーズンを向かえるFSVフランクフルトへレンタル移籍することが発表された。ダルムシュタット出身のシュタークは、契約を2018年まで残しており、ファッハ氏は「出場機会を確保することが重要だ。そのためにレンタルを決断した」と説明。なおシュタークは2011〜2013シーズンまで同クラブに在籍、そのため今回は同選手にとって復帰ということになる。


また膝の問題でイタリアで検査を受けたガリッチはそのままそこでリハビリ、一方で4月にアキレス腱の手術を受けたローゼンタールについては、8月なかばにバーゼルで精密検査を受けチーム練習復帰の時期を見極めるとのこと。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker