ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月10日

ダルムシュタット、元フィテッセのオレイニク獲得

SV Darmstadt 98
SVダルムシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



ダルムシュタットはオフェンスの強化に成功した。オランダ1部フィテッセに所属していた、デニス・オレイニクの獲得を発表している。ただし同クラブとの契約は昨季までだったことから、今回の獲得に際し、移籍金は発生しない。なお今夏はチョラク、オビナを獲得しており、3人目のFW獲得ということになる。


マネージャーのファッハ氏は「デニスはスピードがあり、精力的にプレーする選手だ。来季に向けてさらにオフェンスを強化することができたよ」と述べ、またマイアー監督は「とてもテクニックがある選手で、両ウィングに加えてトップ下でもプレー可能だ」とコメント。


一方の29才のウクライナ人は「ずっとブンデスでプレーすることを夢見ていた。みんなで成功をつかめるよう全力を尽くすよ」と語り、「この瞬間を待ちわびていた。ブンデスは僕の考えでは世界最高のリーグ。ブンデスでの活躍が代表にもつながるだろう」意気込みを見せた。



09 08 2016 xfux Fussball 1 Bundesliga SV Darmstadt 98 verpflichtet Denys Oliynyk emspor emonline2014年までウクライナの複数のクラブでプレーしていた同選手は、両サイドでのプレーを得意とし、ウクライナ代表として12試合に出場。2年前より戦いの場をフィテッセへと移して、そこで61試合に出場して10得点をマーク。さらにヨーロッパリーグなど国際舞台で14試合に出場した経験を持っている。