ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月12日

ダルムシュタットの屋根設置が延期に

SV Darmstadt 98
SVダルムシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

b__lle800-1470929526

ダルムシュタットの本拠地メルク・シュタディオンは、2018/19シーズンの開幕戦までに、約1100万ユーロを投じた大掛かりな改修工事を終える予定なのだが、その最初のステップとなる、二つのゴール裏の立ち見席の屋根の設置が、予定では今季のホーム初戦フランクフルト戦にはお目見えする予定となっていたものの、早くもそれが延期となったことが明らかとなった。


現在の予定では2つのうち1つは10月の代表戦休暇中に、もう1つは11月のホーム戦が空きの時期にそれぞれ完成予定となっている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報