Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月15日

ダルムシュタット、ミロシェヴィッチに関心

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Italy v Sweden - UEFA Under21 European Championship 2015

週末に行われたラス・パルマスとのテストマッチでは、大腿筋の問題でCBイマヌエル・ヘーンが欠場した。シュトライヒ監督によれば、「火曜にチーム練習に参加することを期待している」とのことで、日曜に行われるポカール1回戦での見通しは悪くはないだろうが、ただ代役をゴルカが務めるなどこのポジションでの層は厚くはない。


そこでkickerが得た情報によればダルムシュタットは、昨シーズンにベシクタシュからハノーファーにレンタル移籍したアレクサンダー・ミロシェヴィッチに関心を示している模様。結果的に内側側副靭帯の損傷で10試合の出場にとどまった24歳だが、今夏はスウェーデン代表としてリオ五輪に出場している。


またダルムシュタットでは第3GKを模索しており、昨季までリールセSKで先発GKを務め現在フリーのイホール・ベレゾフスキがテスト生として参加。


さらに昨季チームの得点王ワグナーの穴埋めという点でも、チョラクとオビナを獲得しているとはいえ、まだ手を加える必要はあるだろう。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker