ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月22日

負傷交代のスルに筋損傷の疑い

SV Darmstadt 98
SVダルムシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sulu8-1471795441

ダルムシュタットは来週行われるブンデス開幕戦、FCケルン戦で守備の要アイタッチ・スルを欠くことになりそうだ。


日曜に行われたポカール1回戦では、7−0と幸先良く大勝を収めたダルムシュタットだったが、60分あたりでの対人戦で足を負傷。治療を受けたものの、結局は交代を余儀なくされている。マネージャーのファッハ氏によれば、右ふくらはぎに筋損傷を抱えた疑いが持たれているとのこと。


なお代わりに投入されたのは、先日獲得したばかりのミロシェヴィッチで、おそらく開幕戦でもヘーンとCBコンビを形成することになるだろう。そのほかゴルカもオプションか。


詳細については月曜の精密検査を待つことになるが、マイアー監督は「もしも離脱となれば、それは決して簡単なことではないよ」と語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報