Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月08日

逆の立場でヘッセンダービーに臨むベン=ハティラ

SV Darmstadt 98
SVダルムシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aaa-1473260001
週末に行われるダルムシュタットvsフランクフルトによる『ヘッセンダービー』において、特に注目される選手の一人が、昨シーズンにそのフランクフルトでプレーしていたエニス・ベン=ハティラだ。

「知り合いとの再会はたのしみさ」と話すチュニジア代表MFは、冬にヘルタ・ベルリンとの契約を解消した後、それから半年間はフランクフルトと契約

そして今年4月に迎えた前回のダービーでは、当時所属するフランクフルトは「非常に難しいシーズンの最中」にあり、残留をかけた重要な一戦を前にしたダービーで「戦争」という言葉を使って表現。

ただこのことについて同選手は「サッカーと戦争を比較しようという意図なんかはない。そういう気持ちで試合に臨むということ。それは今回も同じことだ」と説明している。

それからダルムシュタットと契約するまで、ベン=ハティラはキャンプを過ごせないまま新天地を模索することになったのだが、現在の状態について「激しい個人練習をしてきたし、この前はかった乳産地はとても良いものだったよ」と述べ、「あとはチームメイトと息を合わせるということさ」と語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker