ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月16日

ダルムシュタット、ドルトムント戦で二人の守備の要が欠場も?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sulu800-1473959188
前節ではフランクフルトとのヘッセンダービーをホームで制し、今季初勝利をマークしたダルムシュタット。今節はチャンピオンズリーグ参加の強敵ボルシア・ドルトムントとのアウェイ戦だ。

先日のレギア・ワルシャワ戦をチェックしたマイアー監督は、「ドルトムントと対戦するとどういうことになりえるのか、それをワルシャワで示していたね」とコメント、しかし「不安は全くない」とも強調し、「8万人の前でプレーできることはいい経験さ。ただ勉強ばかりしていてもいけないけどもね」と語った。

なおボランチのジェローム・ゴンドルフが、膝の問題を訴えて練習参加を見送っており、マイアー監督は「大したことではない」とは述べているものの、これから迎えるタフなスケジュールを踏まえても欠場の可能性があるとはいえるだろう。

その一方で、同じく守備を支えるアイタッチ・スルはチーム練習復帰を果たしており、ドルトムント戦での復帰を期待はされているがまだ確実ではない状況。

またベテランFWのドミニク・シュトロー=エンゲルが、胃腸の問題のために欠場する。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報