Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月13日

チャンスを待ちわびるシュトロー=エンゲル

SV Darmstadt 98
SVダルムシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

dse_800-1478966455
今季最初の公式戦ポカール1回戦ヴァルドルフ戦で、1点リードを許した後半から投入されたトビアス・シュトロー=エンゲル。

ブンデス史上に残る劇的な形での3部から1部への昇格に貢献してきた30歳のFWだが、今季の出場はこの時以外まったく得られていない状況だ。

起用されていない状況に「苛立ち」を募らせている同選手だが、「必要とされればいつでも準備はできている、チームのために全力を尽くすよ。それに他のライバルたちにも引けは取らないと思っている」とコメント。
その言葉通り、先日行われたシュトゥットガルトとのテストマッチでは、60分過ぎに投入されると5分足らずでゴールを決めて見せた。

ダルムシュタットのFWではチョラクもこの試合で得点を決めているが、シップロックとオビナはまだ本調子にはなく、プラッテは負傷により長期離脱中。

果たしてシュトロー=エンゲルはチャンスを掴むことができるだろうか。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker