ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年02月18日

チョラク「監督をなやませたい」

SV Darmstadt 98
SVダルムシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4046
木曜日に行われたプレスカンファレンスでは、フリンクス監督はミロシェヴィッチの先発起用を明言したが、その一方でもうひとつ起用法が注目されるのがFWだ。

金星をあげた先週のドルトムント戦では、先発出場したテレンス・ボイドは古巣を相手にブンデス初得点をマークするも、「2分もサムと話すような、求めていない姿をみせていた」と指揮官は述べており、一時間たらずで交代。そしてその後に起用されたアントニオ・チョラクは勝ち越し点をあげる活躍を見せた。

先発奪取にむけて、同選手は「日々の練習でアピールして監督を悩ませたいね。二人とも得点しているし、眠れない夜を過ごしてもらえたらうれしいよ」と意気込みをみせている。