ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年02月21日

CBでの入れ替えが続くダルムシュタット

SV Darmstadt 98
SVダルムシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4076
ミロシェヴィッチとスルのCBコンビに加え、ボランチのニーマイヤーら守備陣に警告が重なったダルムシュタット。そこでフリンクス監督は前々節でミロシェヴィッチを休ませ、前節では出場停止となったスルを欠き、そして今節ではCBとして守備を支えたニーマイアーを欠いて臨むという形にもちこませることに成功した。

なおこれまでダルムシュタットは、CBでは様々なヴァリエーションを実戦しており、開幕から5試合中4試合はミロシェヴィッチとヘーンが(平均勝ち点1)、その残り1試合ではグワラを加えた5バックで6失点。主将のスルが復帰するとミロシェヴィッチと9試合でコンビを形成し平均勝ち点0.45(失点2.18)、ニーマイアーとスルは4試合で勝ち点3(平均失点1.25)という結果になっている。