ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月04日

ダルムシュタット、守護神エッサーが離脱へ

SV Darmstadt 98
SVダルムシュタット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4281
残留争いの真っ只中にあるダルムシュタットに残念な知らせが届いた。ミヒャエル・エッサーが長期間離脱することになるという。同選手は右大腿筋裏の筋束を断裂したとのことで、フリンクス監督は代役の起用を余儀なくされた。

昨夏にシュトゥルム・グラーツから加入し、ハンブルクに移籍したマテニアの穴埋めとしてここまでリーグ戦22試合すべてに出場しているエッサー。

しかし木曜日に行われたチーム練習にて負傷を抱えたとのことで、このままシーズンを終えてしまう可能性もあるようだ。

フリンクス監督は「もちろん残念な知らせだ。エッサーは主力選手として活躍しているからね」とコメント。ただしその一方で、明日の試合で代役を務める「ダニエル・ホイアー・フェルナンデスを信頼している」こともあわせて強調している。