ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月19日

DFB、次期書記長を発表

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

curtius800-1458303505

既報通りフリードリヒ・カーティウス氏が、2月26日に退任したヘルムート・ザンドロック氏の後任として、DFB書記長に就任することが明らかとなった。


ラインハルト・グリンデルDFB会長代理は、「この10年間DFBで様々な分野に従事し、精通した人物だ。法律家という部分でも、この役職の条件をさらに満たすもものだよ。さらにUEFAやFIFAとのコンタクトもある。」と評価。


一方のカーティウス氏は「役員会からの信頼をとても嬉しく思う。我々は中央に集中した力強い1つのチームなんだ。新たなDFB、アカデミーの構築など、大きなタスクが控えているよ」と意気込みを見せている。


同氏は2008年に書記長室、2012年からはDFB会長室を取り仕切った経験の持ち主だ。