Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月29日

【ドイツvsイタリア】先発予想、試合前コメント

Germany
ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sami-1459168390_zoom34_crop_800x600_800x600+195+29

試合前コメント

MF:サミ・ケディラ(ユベントス)

… イースターの休暇について

カウチでゆっくりと過ごしたよ。試合の疲れで、なかなか眠れていなかったんだ。でも今日はちょっとフレッシュな状態に戻っているよ。


… イタリア代表戦について

イタリア戦は特別な試合さ。僕はその国でプレーしているし、相手には知っている選手が何人かいる。試合を楽しみにしているよ。イタリアは素晴らしいクラブだし、(この20年無敗で)イタリアはドイツに対してとてもいい成績を続けている。でもこれをストップできるように希望しているよ。


… イングランド代表戦について

僕たちは1月に、この1年半のような戦いは見せてはいけないと話し合っていた。そして今回の2試合の代表戦をいかして、正しい方向性を見せたいと思っているんだ。あの試合については、強豪国との試合で目を覚ます結果となった。それはいいことだと思うよ。あんなことは起こってはいけない。動きを止めてしまい、そこをイングランドにつけこまれてしまった。イタリア戦では、トップパフォーマンスが求められる。


… ノイアー離脱でキャプテンマークをつける可能性も

ドイツ代表をピッチで引っ張っていくのは名誉なことだ。でも周りで騒ぎ立てているほど重要なものではないと思うよ。まるでシュヴァインシュタイガーが引退するかのようだよね。でもそんなことはないんだ。いま描かれていることは大きな間違いだよ。誰がキャプテンマークをつけようとも、そんなに重要なことではない。重要なのはチーム内で何が起こるのかということ。ここにはノイアー、ボアテング、フメルス、クロース、僕、そしてミュラーといった、非常に経験豊富な選手たちが、言葉に力を持っているんだ。


GKコーチ:アンドレアス・ケプケ

… ノイアー以降の順位は既に決まっている?

そんなものはないし、必要もない。誰がほんの少し抜け出すのか、それを見極めていくことになるよ。


今のところは5選手(ノイアー、トラップ、レノ、テル=シュテーゲン、ツィーラー)が候補となっている。そしてそれ以外にも素晴らしい選手がひかえているよ。例えばラルフ・フェアマンだ。彼は今素晴らしい活躍を見せている。まだここにはいないがね。果たしてその時がくるのか、そういう感じだね。


… その一方でテル=シュテーゲンはトーナメントしか出場できていない

彼は本当に難しい状況にいる。しかしこの大きなチャレンジを、本当にうまくこなしていると思うよ。


先発予想

ドイツ代表:トラップ – ギンター, ター, ムスタフィ, ヘクター – ケディラ, クロース – ベララビ, ドラクスラー, シュールレ – ゲッツェ


イタリア代表:ブッフォン – ダルミアン, ボヌッチ, アストーリ – フロレンツィ, モントリーヴォ, モッタ, ジャッケリーニ – ベルナルデスキ, ザザ, インシーニェ





写真で見る:ユーロに向かうの23名は?ドイツ代表候補32名


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker