ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月05日

【コメント】ドイツ2ー0ハンガリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

得点

1ー0:オウンゴール(39分:ヘクター)

2ー0:トーマス・ミュラー(63分:)





試合後コメント

image
監督:ヨアヒム・レーヴ(ドイツ代表)
無失点に抑えられたことは重要だった。今回の勝利は落ち着きとこれからの戦いに向けていい雰囲気をもたらしてくれるものだよ。シュヴァインシュタイガーはもちろん、まだリズムがない状態だ。フメルスに関しては、まだ様子を見ていかなくてはならないよ。ケディラの交代は用心してのこと。ボアテングについては、神経を圧迫したところがあったのだが、大した問題ではなくそのまま最後までプレーした。


主将:バスティアン・シュヴァインシュタイガー(マンチェスターユナイテッド)
25〜30分はうまくいけるんだけど、フル出場はまだだね。でも2年前のブラジル大会の時よりかはおおくのことができている状態にはあるよ。


CB:ジェローム・ボアテング(バイエルン)
とてもいい形で試合に入り、ボールをうまく回すこともできていた。ただもしかすると、ちょっと長すぎたところがあったかもしれないけどね。後半については、ロストしすぎたところも見受けられたけど、でも全体的にみていいテストだったとは思う。満足はできるだろう。最近よりはいいたたかいを見せられた。


MF:トニ・クロース(レアル)
いいテストだった。ボールをうまく回せていたし、相手にはあまり自由を与えていなかったよ


監督:ベルント・シュトルク(ハンガリー代表)
守ってから、うまく戦うことができていた。もちろんこれほどのチームと戦うことは容易なことではないし、プレッシャーにさらされていたよ。ただ我々は全力を尽くして戦うことができていた。自分たちの良さはコンパクトに構えることにある。それをオーストリア戦でも見せたいね。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報