ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月08日

ドイツ代表リュディガーが前十字靭帯を断裂

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

火曜日にユーロの戦いに向けてフランスへと乗り込んだドイツ代表。夕方にはさっそく最初の練習がおこなわれたのだが、そこでアントニオ・リュディガーが右膝を負傷。その後、前十字靭帯を断裂していたことが判明した。


9vs9のミニゲームでミュラーとの対人戦に臨んだ23歳のCBは、ピッチで治療を受けた後、二人に支えられながらホテルへと向かい、その後に受けた精密検査の結果で負傷の詳細が明らかとなっている。


ドイツ代表では現在、マッツ・フメルスが復帰を目指していることもあり、リュディガーはCBの先発候補一人となっていた。


水曜日には追加招集を決断するとみられるが、有力な候補は右サイドバックもこなすホッフェンハイムMFセバスチャン・ルディであり、ドイツ代表で現在右SBの先発候補でもあるヘヴェデスとキミヒは、両選手ともCBとしてプレーすることが可能。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報