ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月10日

【ユーロ:ドイツvsウクライナ】コメント集、先発予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

試合前コメント

ヨアヒム・レーヴ(代表監督)

リュディガーの離脱により暗い雰囲気に包まれたが、しかし既存の選手たちに対して信頼を置いている。ターを選出した理由は、1つの穴を1つで埋めたいと考えていたからだ。ベースはしっかりしている。うまくチームに取り込むことができるだろう。ただ今の先発のオプションとして考えられるのは、ヘヴェデスかムスタフィだ。離脱者が出たからといって、下方修正するわけではない。自分たちの良さを発揮して成功を収めていきたいよ。試合までにはフレッシュさを取り戻していきたい。

雰囲気はとてもリラックスしている。もちろんどういう所にいるのかは理解しているし、セキュリティに多くの人々が従事している。しかしそれで不安をかんじているわけではない。

ドイツのファンが多く駆けつけてくれていることを嬉しく思う。大会中も我々のファンからスタジアムで声援を受けることができるよ


imageグリンドル:DFB会長

エヴィアンの人達からの温かい歓迎に感謝している。ここの歴史を踏まえると、子供たちがドイツ人の選手の名前を叫んでいることの意義深さをかんじている。

…大会での出費に疑問の声が

より透明性を持って臨みたいと思っている。ただ大会に参加する以上は、出費は避けられないものなのだ。たとえ優勝したとしても2300万ユーロの出費に対して2500万ユーロの収入が見込まれる。序盤での敗退ならば800万ユーロの出費に対して900万ユーロの収入だ。

…奇妙なことに2位に終わればもっとも収入は大きい

それで2位を目指すわけではないさ。優勝してもらいたいと思っている。そのときにはそれぞれに30万ユーロのボーナスが選手に支払われるよ。私利私欲のために使われることなどない

試合を行う際に使うホテルは、ベースキャンプほど高いものになるわけではないさ

…ボアテングは家族をフランスに連れてこない

家族にはそれぞれに事情があるもの。セキュリティには信頼をおいている。ドイツもフランスもしっかりとしたセキュリティコンセプトをもって取り組んでくれているし、コンタクトはしっかりととれている。

今日まではなにも聞いていないし、何かあればすぐに情報を得て話し合うことになるよ。


imageマヌエル・ノイアー(バイエルン:GK)

…シュヴァインシュタイガーの代わりの主将は?

ヨアヒム・レーヴ代表監督からは何も聞いていないよ。ただゴールキーパーとして、責任を負わなくてはならないことはわかっていることさ。

…リュディガーの代わりにターが招集

とてもいいDF陣を配置して試合に臨むよ。


ヨナス・ヘクター(ケルン:SB)

いい意味で緊張感をもって臨んでいる。とても楽しみだよ。試合の流れや優勝を目指す道のりは、ワールドカップ予選ともブンデスとも異なるものだ。

練習では、攻守でうまく調整していくようにしていきたいね





先発予想:

ドイツ代表:ノイアー – ヘヴェデス, ボアテング, ムスタフィ, ヘクター – ケディラ, クロース – ミュラー, エジル, ドラクスラー – ゴメス

ウクライナ代表:ピャドフ – フェデツキー, ハシェリディ, シェフチュク, ステパネンコ, ガルマシュ – ヤルモネンコ, シュドルチュク, コノプリャンカ – ゾズリャ


  • ブンデスリーガ・各チーム情報