ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月26日

【先発予想、コメント】ドイツ代表vsスロヴァキア代表

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image


【先発予想】

ドイツ代表:ノイアー – キミヒ, J. ボアテング, フメルス, ヘクター – ケディラ, T. クロース – T. ミュラー, エジル, M. ゲッツェ – ゴメス

スロヴァキア代表:コザチク – ペカリク, シュクルテル, ジュリツァ, ヒュボツァン – クツカ, ペソフスキ – デュリシュ, ハムシク, ヴァイス – デュダ





【試合前コメント】

image監督:ヨアヒム・レーヴ

プレーでみせるだけでなく、ディフェンスでもうまく取り組んでいかなくてはならない。そんなにスペースは得られないだろう。相手は守備に長け、3・4人の選手でカウンターを見せてくるチームだ。さらにポーランドなみのカウンターのクオリティをもっている。ただイングランドよりもいい戦いをするための策を見出せるとは思っているよ。

…これまであまり得点できていない

オフェンスに重点を置いた練習を行ったよ、。北アイルランド戦でのチャンスの活かし方については不満をかんじているし、選手たちだってそうだ。次の試合ではおざなりなプレーなど許されない。そんなに多くのチャンスは得られないだろうからね。

…. 負傷を抱えていたボアテングについて

基本的には、今日はふくらはぎはしっかりともっていた。問題なく、すべてのメニューをこなしていたよ。明日はプレーできると思う。


Germany v Poland - Group C: UEFA Euro 2016SB:ヨナス・ヘクター

勝つか、終わって帰国するか。これからは二つに1つだ。グループリーグでは1つのヘマは許されても、本大会に入るこれからはもう、そんなことは許されない。ただ僕たちは最近の試合では、相手にあまり自由を与えていないし、それは僕たちに自信を与えてくれるものだよ。

…スロヴァキアについて

彼らの強さは、すでに目にしていることだ。相手の個の力をうまく抑えていく必要があるよ。

…. 負傷を抱えていたボアテングについて

彼の重要性は誰だって知っていることだ。ただボアテングは出場することはできるとは思うけどね。

…これまであまり得点できていない

みんなが、本来はもっと得点できたはずだってわかっている。でもこの数日間は、そういった部分に取り組む時間があったよ


imageMF:アンドレ・シュールレ

…ジョーカーの役割について

誰だってできるだけ長く、できるだけ先発でプレーしたち思うものさ。でも僕たちはみんなが、大きな目標に向かっているということを理解しているし、みんなこれ以上ないくらいプロフェッショナルに取り組んでいるよ。僕たちではベンチメンバーの質も極めて高いものだ。誰一人として頭を下げている者なんていないさ。代表でのジョーカーという役割については楽しんでいる。W杯でも似たような感じだった。そしてチームの大きな助けとなっていたよ。どの選手だってこれ以上ないくらいにチームのために貢献しなくてはならないし、出場時間に関係なく、誰だって全力を尽くして臨まなくてはならないんだ。

…. チームメイトのトニ・クロースについて

彼がもたらしてくれる安定感や落ち着き、そしてその正確なプレーは、とにかく見事というほかないよ。とてもインテリジェントなプレーヤーで、あれほどの選手は滅多にいない。

…. 負傷を抱えていたボアテングについて

今大会最高のCBの一人だ。これに異論をとなえるものはいないだろう。フメルスも素晴らしいし、そんなCBと練習で戦うのは楽しいものさ。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報