ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月27日

レーヴ「次の試合で誰がプレーするのかわからない」

Germany
.ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

ドイツ 3ー0 スロヴァキア


【得点】
1ー0:ジェローム・ボアテング(8分)

2ー0:マリオ・ゴメス(43分:ドラクスラー)

3ー0:ユリアン・ドラクスラー(63分:フメルス)




【試合後コメント】 

監督:ヨアヒム・レーヴ

試合を通じてコントロールできていたし、ボールをうまく回すことができていた。危なげなく勝利を収めることができたよ。これが基準にはならないね。ジェローム・ボアテングは、通常は守備を固めるために控えているのだが、しかし先制点の場面では見事なプレーをみせてくれたね。次の先発については、このチームと固定するようなことはない。誰がプレーするのかはわからないよ。これからの試合をみてみることになるし、イタリアとスペインは別次元のチームだ。スペインが少し有利かもしれないが、しかしイタリアだって抵抗をみせることだろう。予想はできないね。


監督:ジャン・コザク

ドイツはこういった大会の常連だし、うまく調整することを知っている。彼らに賛辞を贈らなくてはならないよ。素晴らしいプレーをみせ、早々に先制点を挙げてしまったね。苦しめることができなかった。もしも同点にすることができていれば展開も変わったかもしれないが、しかしグループリーグを突破したのだ。我々にとっては素晴らしい大会となったよ。


imageCB:ジェローム・ボアテング

ゴールが決まった時は嬉しかったね。トーナメントに入ったら得点できるかもしれないといっていたじゃないか。ただチームが良いプレーをみせていたことが特にうれしいよ。医療スタッフたちの全力での治療がなくては、ピッチに立てることはなかったはずだ。問題は最終的にはでてしまったけど、交代は用心のためだよ。土曜日の試合までには十分に時間が残されている。


GK:マヌエル・ノイアー

2ー0で前半を折り返せたことが大きかった。こういったプレーができて嬉しく思うよ。これまでの試合は、決してミスが許されないものだったね。


FW:マリオ・ゴメス

決して簡単ではなかったさ。この2試合で見せているフレキシブルさは素晴らしいものがあるよ。素晴らしい時間だね。過去のことは僕は振り返らないんだ。チームからの信頼をうれしくおもっている。僕たちは守備でとてもうまく取り組めているよ。とても楽しいよね。目標はタイトルの獲得だ。だから例え強豪国が相手であろうとも、倒していかなくてはならないんだ。


imageMF:ユリアン・ドラクスラー

僕にとって素晴らしい日となった。出場するために全力を尽くしているし、次戦でも出場できるように願っているよ。イタリアとスペインはサッカー大国。次の相手を楽しみにしている。


ドイツサッカー連盟会長:ラインハルト・グリンデル

今大会みせたパフォーマンスのなかではベストだったね。支配していたし、ゴールへの勢いがあったよ。特にドラクスラーは、左サイドでとてもインパルスを与えていた。そして結果もついてきたね。ドラクスラーの駄目押し弾はよかった。