ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月08日

【結果、コメント】ドイツ 0ー2 フランス

Germany
ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

【得点経過】

1ー0:アントワン・グリーズマン(45+分、ハンドによるPK)

2ー0:アントワン・グリーズマン(72分、ポグバ)





【試合後コメント】

image監督:ヨアヒム・レーヴ

選手たちには大きな賛辞を送りたい。相手よりもいいプレーをみうせていたし、素晴らしい戦いを披露してくれたと思うけど。相手を支配していたよ。フランスは不安を抱えていた。しかし我々はゴールネットを揺らすにはいたらず、すべての選手たちが大きな失望を抱えているところだよ。今日は運に見放された。批判することはできない。PKの場面については難しいね。アンラッキーだったよ。それにボアテングが交代を余儀なくされてしまうのでは苦しくなってしまうものさ。


GK:マヌエル・ノイアー

いいユーロの戦いを見せたと思う。でも敗退することになってしまったね。とても辛いものだ。準決勝だからね、これ以上つらい瞬間はないよ。結果は内容に見合ったものではない。前半があんな形になってしまったのは残念だ。そこから盛り返すこともできたかもしれないけど、でも僕たちは得点をすることができなかったよ。そしてフランスはしっかりと決めてきた。もしも0ー0で前半を折り返していたなら、違う試合になっていたことだろう。でも1ー0になったことで、フランスはやりやすくなってしまった。


MF:トニ・クロース

0ー2という結果のあとでこういうと変だろうけど、今日の試合は今回のユーロで見せた中でも、ベストパフォーマンスだったと思うけど。チームを批判することはできない。いくつもいいチャンスを作り出していたし、ビッグチャンスは3・4回はあった。でもあんなことがあって、僕たちは逆に追いかける流れになってしまったよ。


image主将:バスティアン・シュヴァインシュタイガー

向かっていこうとしたんだけど、でもなぜ手を高く上げてしまったのかは説明できない。たぶんおもわず反応してしまったのだろう。強くボールを止めるんだ、と思いすぎてしまったのかもしれない。それにゾーンディフェンスで守ることは難しい。あの時のコーナーはカットインしてきていたからね。


マネージャー:オリヴァー・ビアホフ

フランスを支配していたし、この試合は勝利しなくてはならなかったとも思う。だが最後まで得点することができなかった。フランスには運があったね。選手たちには大きな賛辞をおくりたい。


監督:ディディエ・デシャン

選手たちを祝福したい。素晴らしいチームだ。そしてファンの熱狂は凄いものがあったのだが、おそらく日曜はさらに盛り上がることだろう。選手たちのことはずっと信じていたし、そして勝利をつかみとることができた。


MF:アントワン・グリーズマン

CL決勝ではPKを決められなかったし、今回は確実に決めたかった。国中が僕たちはを後押ししてくれているよ。とても精力的にプレーしたし、全力を尽くしたよ。この試合からは本当にたくさんのことを、手にすることができた。プラティニとの差はまだまだあるけど、でももっと近ずけていけたらいいね。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報