Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月20日

【サッカー男子・五輪決勝】ドイツ代表の先発予想と試合前コメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nigeria vs Germany - Semi Final: Men's Football - Olympics: Day 12


【先発予想】

ホルン – トルヤン, ズーレ, ギンター, クロスターマン – S. ベンダー – ブラント, L. ベンダー, マイヤー, ニャブリ – ゼルケ





meyer800-1471570530試合前コメント:

マックス・マイヤー(主将:シャルケ):「大会前には、僕たちに期待していた人はいなかった。残り物のチームなんても言われたりしたね。でもそれは思い違いさ、僕たちは素晴らしいチームだ。(メダル獲得は確定したが)もっと上のものを獲得できるチャンスがあるなら、それを目指すだけさ。このままのパフォーマンスをキープできれば、いやたぶんもっと力を発揮できれば、金メダルを獲得することはできると思う。ここではブラジル全体が優勝を期待しているし、1−7での敗戦も頭にあるだろう。それが僕たちにとってものチャンスとなるかもしれない。ただブラジルの方が少し本命だろうけどね。彼らにはネイマールがいるし、彼の市場価値は1チーム分に相当するものさ。逆に僕たちに対するプレッシャーはないよ。」


ティモ・ホルン(GK:ケルン):「メダル獲得をすでに確定しているなんて、すごいことだよ。そもそも僕たちは、大会に向けて準備もろくに行えなかったんだ。5回練習して、それで大会は始まったんだよ。他のチームは3・4ヵ月は準備して臨むなかで、それでも僕たちは決勝にまで進出した。これはセンセーショナルなことだし、このチームが良い戦いを見せているからでもあるね。(ナイジェリア戦ではミスから危うく同点という場面もあったが)自分の仕事を作るためには、自分でミスをしなくてはいけないくらいでね(笑。ピッチコンディションは決してベストとはいえないが、起きてはいけないことが起こってしまった。ただチームはみんなでゴールを守ってくれているし、素晴らしいディフェンスを行ってくれている。特にCBはとにかく多くの場面で一掃してくれているよ。」


ユリアン・ブラント(MF:レバークーゼン):「決勝の地に立てるなんて、ファンタスティックさ。SDがチーム編成において素晴らしい仕事をしたと思う。ここまでの僕たちの戦い、この一体感は素晴らしいものだよ。体調も良いし、どこで準備期間を過ごしても問題はないし、今回はブラジルでで過ごせていることは本当に素晴らしいものだね」


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker