Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月08日

クロースが負傷で代表辞退、バルサとのクラシコも欠場へ

Germany
ドイツ代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MF:トニ・クロース(レアル・マドリード)

MF:トニ・クロース(レアル・マドリード)



先日ジェローム・ボアテングの代表辞退が伝えられたばかりのドイツ代表だが、さらにトニ・クロースも今回行われるワールドカップ予選サンマリノ戦、そしてイタリア代表とのテストマッチを欠場することが、ドイツサッカー連盟より発表された。

同選手はボアテングと同様、直近のリーグ戦で右足第5中足骨基部の剥離骨折しており、少なくとも10日間は安静。

治療法など詳しい情報については、ミュンヘンでのミュラー=ヴォールファールト医師による精密検査の結果で明らかとなるが、おそらくは4〜6週間になるのではないかとみられる。

そのため11月に行われるアトレチコとのダービーも欠場。さらに12月3日に行われるバルセロナとのクラシコでの出場も時期尚早。ただしスペインのメディアは、明らかな長期離脱の可能性を伝えた。

今回の代表戦では、メスト・エジルには休養が与えられ、さらにクロースとケディラについては、ワールドカップ予選のサンマリノ戦のみの出場が予定されていたのだが、これによりレーヴ代表監督は、ボアテング、ドラクスラー、エジルにつづき、クロースまでも不在で今回の代表戦に臨む。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker