ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月29日

シュヴァインシュタイガーの妻イヴァノヴィッチさんが現役テニス選手引退

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マンチェスター・Uに所属する元ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーの妻である女子テニス選手のアナ・イヴァノヴィッチさんが28日に現役引退を表明した。

イヴァノヴィッチさんは自身の公式フェイスブックで「プロテニスから引退することを決断しました。私がケガに悩まされていたのは知っていると思います。もうハイスタンダードなパフォーマンスを見せられないので、次のステップへと進むときがきました」と引退を表明。「私は夢を実現してきました。それがみなさんを勇気づけていたと信じています。悲しまないで、私と一緒に気楽に考えましょう。みなさんへ愛情とともに最大の感謝を送ります」と語った。

 現在29歳のイヴァノヴィッチさんはセルビア出身で、全仏オープン優勝歴もあり、世界ランキング1位にもなったことのあるスター選手。シュヴァインシュタイガーとは2014年のブラジル・ワールドカップ終了後に交際をスタート。オフ中のシュヴァインシュタイガーが、ツアー参戦中のイヴァノヴィッチさんに声援を送る姿をとらえられるなど順調に交際を続け、今年7月にイタリアのヴェネツィアで挙式していた。


きんg