ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年06月24日

ドイツU21:クンツ監督「イタリア代表がベストのチーム」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


24日に行われるイタリア代表戦では、引き分け以上でトーナメント進出を確実なものとできるドイツU21代表。しかしシュテファン・クンツ監督は「我々は自分たちのパフォーマンスを発揮したい。どういう結果を狙いにいくとか、そういうことではなくね」と強調した。「イタリア代表は、今大会でベストのチームだと思う。」

また同じくマーク=オリヴァー・ケンプもイタリア代表に対する敬意を示しており、「別のレベルのチームだ。もちろんこれまでのように無失点に抑えられればとは思うけどね。そのためにはチーム全員の力が必要だ」との見方を示している。

「これはまさに伝統の一戦。みんなモチベーションにあふれているよ」

なおクンツ監督は今回も、先発メンバーについては特に明かしてはおらず、「まだ前回の試合から2日しかたっていないから、まだ痛みを訴えている選手もいる。これからどう回復していくのかも見守らなくてはならないさ」と語った。

またドイツユース前監督で、現在はスポーツディレクターをつとめるホルスト・フルベシュ氏が、クンツ監督の延長について「今回のU21欧州選手権の結果にかかわらず、彼は素晴らしい仕事をしている。問題はないだろう」とコメント。これについてクンツ氏は、「U21欧州選手権のあとで話し合いを行う予定になっている。そこで話し合って、結論がでることになるだろう」と述べている。契約は8月いっぱいまで。